ラーメン

「らーめん道房州」の醤油とんこつ麺を実食!

The following two tabs change content below.
KisarazuExpert

KisarazuExpert

木更津最大級の情報サイト「ピアーチェ木更津」です。 紹介している店舗はなんと500店舗! お気に入りのお店、新しくオープンしたお店など沢山紹介します✨

よく通る十字路の角にある黒と赤の外装がインパクト的なお店「らーめん道房州」。

今回は実食してきましたのでメニューや感想などをご紹介いたします!

らーめん道房州の場所は?

らーめん道房州は木更津市請西の国道沿いから少し逸れた所に店舗を構えています。

ゲオやセカンドストリートの向かいにあり、背赤の看板に黒塗りの字がでかでかと見えてきます。

駐車場は広く、停まれないことはなさそうです。

入り口に近づくと「本日も旨いスープができました。営業中です」と自身ありげな看板が出迎えてくれました。

らーめん道房州の店内の様子

店内は一般的なファミレスのような内装です。

壁にはラーメンへのこだわりがわかる説明書きがずらりと並んでいます。

カウンターや6人掛け、4人掛けのテーブル席は木造の作りとなっており、奥には座敷もありました。

どことなく古風な印象で落ち着きます。

らーめん道房州のメニュー

メニューは一般的な醤油とんこつや中華そば、3種類の味噌ラーメンに加え、チゲ麺や店長イチ押しの肉そばなどがありました。

一般的なラーメンのメニューに加え、チャーハンなどのセットメニューを出しつつ、他に肉、野菜、2種類の餃子があり、一部の独創的なメニューを出しています。

らーめん道房州の醤油とんこつ麺を実食

私はとんこつラーメンが特に好みのため、今回は房州の醤油とんこつ麺を食してみました。

運ばれてきたラーメンは白いとんこつスープに黒マー油がたっぷりと入っており、とんこつ特有の濃厚な匂いが漂ってきます。

トッピングはネギ、海苔、半熟卵、チャーシューにキクラゲと、たっぷりのトッピングが広がっており、熊本ラーメン風の作りになっていました。
麺は細ちぢれ面でスープとよく絡み合っていました。

また、スープはしょっぱ過ぎず、程よい塩気にとんこつのとろみと黒マー油と香りが口の中に広がってきます。

ただ、見た目ほど脂っこくは感じず、最終的にスープを飲み干すことできるぐらいにはあっさりとした味わいでした。

らーめん道房州のまとめ

今回はらーめん道房州に足を運んでみましたが、ラーメンの各値段はそれぞれ800~900円前後と一般的なラーメンとあまり変わらず、お手頃感のある価格設定でした。

味についても見た目ほどくどくないので、普段ラーメンは食べるが、とんこつラーメンはあまり食べない、そういった人でも食べやすい味わいだと感じます。

次回は店長おススメの肉そばや辛いネギ味噌麺など、一風変わったメニューに挑戦してみたいと思います。

らーめん道房州の店舗情報

店名らーめん道房州
住所木更津市太田4丁目20
営業時間11時00分~0時00分
定休日木曜日
電話番号0438-25-9500
予算~1,000円
~1,000円
決済方法現金
個室
駐車場
空間・設備トイレ有
利用シーンおひとりで・友達と・家族で
お子様連れ
オープン日
ABOUT ME
KisarazuExpert
KisarazuExpert
木更津最大級の情報サイト「ピアーチェ木更津」です。 紹介している店舗はなんと500店舗! お気に入りのお店、新しくオープンしたお店など沢山紹介します✨
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です